チュートリアル

簡単にライブラリーを使用するためのチュートリアルコレクション

チュートリアル».NET»Spire.XLS for .NET»変換»C#/VB.NET:Excel を Open XML にまたは Open XML を Excel に変換する方法
2023-05-22

C#/VB.NET:Excel を Open XML にまたは Open XML を Excel に変換する方法

Open XML は、Microsoft が開発した XML ベースのファイル形式で、文書処理、スプレッドシート、プレゼンテーション、チャート、図解など、さまざまな種類のファイルを保存および交換することができます。この文書形式は、多くの種類のアプリケーションで広く認知され、サポートされており、データを長期保存するための良い選択です。

場合によっては、Excel ファイルを Open XML 形式に変換することで、他のソフトウェアで開いて読み取ることができることを保証できます。一方、Open XML ファイルを Excel 形式に変換することで、データ分析ツール(例えばピボットテーブルやチャート)を使用してデータを処理することもできます。この記事では、Spire.XLS for .NET を使用して、C# および VB.NET でプログラムによって Open XML を Exce にまたは Excel を Open XML に変換する方法を紹介します。

Spire.XLS for .NET をインストールします

まず、Spire.XLS for .NET パッケージに含まれている DLL ファイルを .NET プロジェクトの参照として追加する必要があります。DLL ファイルは、このリンクからダウンロードするか、NuGet を介してインストールできます。

PM> Install-Package Spire.XLS

C# と VB.NET で Excel を Open XML に変換する

Excel ファイルを Open XML に変換するには、Workbook.LoadFromFile(string fileName) メソッドを使用して Excel ファイルを読み込みます。Workbook.SaveAsXml(string fileName) メソッドを使用して Open XML 形式で保存します。次の手順は、Excel ファイルを Open XML に変換する方法を示しています。

  • Workbook クラスのインスタンスを初期化します。
  • Workbook.LoadFromFile(string fileName) メソッドを使用して Excel ファイルを読み込みます。
  • Workbook.SaveAsXml(string fileName) メソッドを使用して、Excel ファイルを Open XML 形式で保存します。
  • C#
  • VB.NET
using Spire.Xls;

namespace ConvertExcelToOpenXML
{
    internal class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            //Workbookクラスのインスタンスを初期化する
            Workbook workbook = new Workbook();
            //Excelファイルを読み込む
            workbook.LoadFromFile("Sample.xlsx");

            //Excel ファイルをOpen XML 形式で保存する
            workbook.SaveAsXml("ExcelToXML.xml");
            
            //ドキュメントを閉じる 
            workbook.Dispose();
        }
    }
}
Imports Spire.Xls

Namespace ConvertExcelToOpenXML
    Friend Class Program
        Private Shared Sub Main(ByVal args As String())
            'Workbookクラスのインスタンスを初期化する
            Dim workbook As Workbook = New Workbook()
            'Excelファイルを読み込む
            workbook.LoadFromFile("Sample.xlsx")

            'Excel ファイルをOpen XML 形式で保存する
            workbook.SaveAsXml("ExcelToXML.xml")

            'ドキュメントを閉じる
            workbook.Dispose()
        End Sub
    End Class
End Namespace

C#/VB.NET:Excel を Open XML にまたは Open XML を Excel に変換する方法

C# とVB.NET で Open XML を Excel に変換する

Open XML ファイルを Excel に変換するには、Workbook.LoadFromXml(string fileName) メソッドを使用して Open XML ファイルを読み込みます。Workbook.SaveToFile(string fileName, ExcelVersion version) メソッドを使用して Excel 形式で保存します。Open XML ファイルを Excel に変換する手順は次のとおりです。

  • Workbook クラスのインスタンスを初期化します。
  • Workbook.LoadFromXml(string fileName) メソッドを使用して、Open XML ファイルを読み込みます。
  • Workbook.SaveToFile(string fileName, ExcelVersion version) メソッドを使用して、Open XML ファイルを Excel 形式で保存します。
  • C#
  • VB.NET
using Spire.Xls;

namespace ConvertOpenXMLToExcel
{
    internal class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            //Workbookクラスのインスタンスを初期化する
            Workbook workbook = new Workbook();
            //Open XMLファイルを読み込む
            workbook.LoadFromXml("ExcelToXML.xml");

            //Open XML ファイルを Excel 形式で保存する
            workbook.SaveToFile("XMLToExcel.xlsx", ExcelVersion.Version2016);

            //ドキュメントを閉じる 
            workbook.Dispose();
        }
    }
}
Imports Spire.Xls

Namespace ConvertOpenXMLToExcel
    Friend Class Program
        Private Shared Sub Main(ByVal args As String())
            'Workbookクラスのインスタンスを初期化する
            Dim workbook As Workbook = New Workbook()
            'Open XMLファイルを読み込む
            workbook.LoadFromXml("ExcelToXML.xml")

            'Open XML ファイルを Excel 形式で保存する
            workbook.SaveToFile("XMLToExcel.xlsx", ExcelVersion.Version2016)

            'ドキュメントを閉じる
            workbook.Dispose()
        End Sub
    End Class

C#/VB.NET:Excel を Open XML にまたは Open XML を Excel に変換する方法

一時ライセンスを申請する

結果ドキュメントから評価メッセージを削除したい場合、または機能制限を取り除く場合は、についてこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。にお問い合わせ、30 日間有効な一時ライセンスを取得してください。

Read 1110 times