チュートリアル

簡単にライブラリーを使用するためのチュートリアルコレクション

チュートリアル».NET»Spire.Doc for .NET»段落»C#/VB.NET:Word ドキュメントの段落を削除する方法
2022-08-26

C#/VB.NET:Word ドキュメントの段落を削除する方法

Word ドキュメントを処理する際には、ドキュメント内の段落を削除する必要があることがよくあります。たとえば、冗長性の高い段落が多数含まれるコンテンツを Web 上からドキュメントにコピーした後、有用なコンテンツだけを残すために余分な段落を削除する必要があります。Spire.Doc for .NET は、他のソフトウェアを使用することなく、コードを介してこれらの段落をすばやく削除するのに役立ちます。この記事では、Spire.Doc for .NET を使用して、C# および VB.NET で Word ドキュメントの段落を削除する方法を示します。

Spire.Doc for.NET をインストールします

まず、Spire.Doc for.NET パッケージに含まれている DLL ファイルを .NET プロジェクトの参照として追加する必要があります。DLL ファイルは、このリンクからダウンロードするか、NuGet を介してインストールできます。

PM> Install-Package Spire.Doc

Word ドキュメントから指定した段落を削除する方法

Spire.Doc for .NET は、Word ドキュメントから指定した段落を削除するための ParagraphCollection クラスの RemoveAt() メソッドを提供しています。詳細な手順は次のとおりです。

  • Document クラスのオブジェクトを作成します。
  • Document.LoadFromFile() メソッドを使用して、Word ドキュメントをロードします。
  • Document.Section[] の属性を使用して、ドキュメントの最初のセクションを取得します。
  • Section.Paragraphs.RemoveAt() メソッドを使用して、セクションの4段目を削除します。
  • Document.SaveToFile() メソッドを使用して、ドキュメントを保存します。
  • C#
  • VB.NET
using System;
using Spire.Doc;

namespace RemoveParagraphs
{
    internal class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            //Documentクラスのオブジェクトを作成する
            Document document = new Document();

            //Wordドキュメントをロードする
            document.LoadFromFile("Sample.docx");

            //ドキュメントの最初のセクションを取得する
            Section section = document.Sections[0];

            //セクションの4段目を削除する
            section.Paragraphs.RemoveAt(3);

            //ドキュメントを保存する
            document.SaveToFile("RemoveParagraphs.docx", FileFormat.Docx2013);
        }
    }
}
Imports System
Imports Spire.Doc

Module Program
    Sub Main(args As String())
        'Documentクラスのオブジェクトを作成する
        Dim document As Document = New Document

        'Wordドキュメントをロードする
        document.LoadFromFile("Sample.docx")

        'ドキュメントの最初のセクションを取得する
        Dim section As Section = document.Sections(0)

        'セクションの4段目を削除する
        section.Paragraphs.RemoveAt(3)

        'ドキュメントを保存する
        document.SaveToFile("RemoveParagraphs.docx", FileFormat.Docx2013)
    End Sub
End Module

C#/VB.NET:Word ドキュメントの段落を削除する方法

Word ドキュメント内のすべての段落を削除する方法

Spire.Doc for .NET は、Word ドキュメント内のすべての段落を削除するための ParagraphCollection クラスの Clear() メソッドを提供しています。詳細な手順は次のとおりです。

  • Document クラスのオブジェクトを作成します。
  • Document.LoadFromFile() メソッドを使用して、Word ドキュメントをロードします。
  • すべてのセクションをループして、Section.Paragraphs.Clear() メソッドを使用し、各セクションのすべての段落を削除します。
  • Document.SaveToFile() メソッドを使用して、ドキュメントを保存します。
  • C#
  • VB.NET
using System;
using Spire.Doc;

namespace RemoveAllParagraphs
{
    internal class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            //Documentクラスのオブジェクトを作成する
            Document document = new Document();

            //Wordドキュメントをロードする
            document.LoadFromFile("Sample.docx");

            //すべてのセクションをループする
            foreach (Section section in document.Sections)
            {
                //各セクションのすべての段落を削除する
                section.Paragraphs.Clear();
            }

            //ドキュメントを保存する
            document.SaveToFile("RemoveAllParagraphs.docx", FileFormat.Docx2013);
        }
    }
}
Imports System
Imports Spire.Doc

Module Program
    Sub Main(args As String())
        'Documentクラスのオブジェクトを作成する
        Dim document As Document = New Document()

        'Wordドキュメントをロードする
        document.LoadFromFile("Sample.docx")

        'すべてのセクションをループする
        For Each section As Section In document.Sections
            '各セクションのすべての段落を削除する
            section.Paragraphs.Clear()
        Next

        'ドキュメントを保存する
        document.SaveToFile("RemoveAllParagraphs.docx", FileFormat.Docx2013)
    End Sub
End Module

C#/VB.NET:Word ドキュメントの段落を削除する方法

一時ライセンスを申請する

結果ドキュメントから評価メッセージを削除したい場合、または機能制限を取り除く場合は、についてこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 にお問い合わせ、30 日間有効な一時ライセンスを取得してください。

Read 751 times