チュートリアル

簡単にライブラリーを使用するためのチュートリアルコレクション

チュートリアル»Java»Spire.XLS for Java»変換»Java:Excel と CSV の相互変換方法
2023-10-31

Java:Excel と CSV の相互変換方法

Excel ファイルは、複数のワークシートとさまざまなデータタイプを含むスプレッドシートです。一方、CSV ファイルは、コンマで区切られた数字と文字だけを含む純粋なテキストファイルです。Excel ファイルを CSV 形式で保存すると、ファイルの互換性が向上し、共有が容易になります。 これは、CSV ファイルはさまざまなアプリケーションやプログラミング言語で簡単に読み取って処理できるためです。逆に、CSV ファイルを Excel ファイルに変換することで、テキストデータを Excel にインポートし、より複雑なデータ分析や処理を行うことができます。この記事では、Spire.XLS for Java を使用して Excel を CSV に変換し、CSV を Excel に変換する方法を紹介します。

Spire.XLS for Java をインストールします

まず、Spire.XLS for Java を Java プロジェクトに追加する必要があります。JAR ファイルは、このリンクからダウンロードできます。Maven を使用する場合は、次のコードをプロジェクトの pom.xml ファイルに追加する必要があります。

<repositories>
    <repository>
        <id>com.e-iceblue</id>
        <name>e-iceblue</name>
        <url>https://repo.e-iceblue.com/nexus/content/groups/public/</url>
    </repository>
</repositories>
<dependencies>
    <dependency>
        <groupId>e-iceblue</groupId>
        <artifactId>spire.xls</artifactId>
        <version>13.10.0</version>
    </dependency>
</dependencies>

Java で Excel を CSV に変換する

Spire.XLS for Java は、Worksheet.saveToFile() メソッドを使用して Excel から CSV への変換をサポートしています。詳細な手順は次のとおりです。

  • Workbook インスタンスを作成します。
  • Workbook.loadFromFile() メソッドを使用して、Excel ファイルを読み込みます。
  • Workbook.getWorksheets().get() メソッドを使用して、特定のワークシートを取得します 。
  • Worksheet.saveToFile() メソッドを使用して、ワークシートを CSV に保存します。
  • Java
import com.spire.xls.*;
import java.nio.charset.Charset;

public class ExcelToCSV {
    public static void main(String[] args) {

        //Workbookインスタンスを作成する
        Workbook workbook = new Workbook();

        //Excelファイルを読み込む
        workbook.loadFromFile("sample.xlsx");

        //数式があれば計算する
        workbook.calculateAllValue();

        //最初のワークシートを取得する
        Worksheet sheet = workbook.getWorksheets().get(0);

        //ワークシートを CSV に保存する
        sheet.saveToFile("output/ToCSV.csv", ",", Charset.forName("UTF-8"));
        workbook.dispose();
    }
}

Java:Excel と CSV の相互変換方法

Java で CSV を Excel に変換する

Spire.XLS for Java が提供する Workbook.saveToFile() メソッドは、CSV から Excel 形式への変換もサポートしています。以下に詳細な手順を示します。

  • Workbook インスタンスを作成します。
  • Workbook.loadFromFile() メソッドを使用して、サンプル CSV ファイルをロードします。
  • Workbook.getWorksheets().get() メソッドを使用して、特定のワークシートを取得します。
  • Worksheet.getCellRange() メソッドを使用して、特定のセル範囲を指定します。
  • CellRange.setIgnoreErrorOptions (java.util.EnumSet ignoreErrorOptions) メソッドを使用して、セル内の数値をテキストとして設定する場合はエラーを無視します。
  • CellRange クラスが提供するメソッドを使用して、行の高さと列の幅を自動的に調整します。
  • Workbook.saveToFile() メソッドを使用して、CSVを XLSX ファイルに保存します。
  • Java
import com.spire.xls.*;
import java.util.EnumSet;

public class CSVToExcel {
    public static void main(String[] args) {

        //Workbookインスタンスを作成する
        Workbook workbook = new Workbook();

        //サンプルCSVファイルをロードする
        workbook.loadFromFile("output/ToCSV.csv", ",", 1, 1);

        //最初のワークシートを取得する
        Worksheet sheet = workbook.getWorksheets().get(0);

        //特定のセル範囲を指定し、セルに数値をテキストとして設定する場合のエラーを無視する
    sheet.getCellRange("A1:D6").setIgnoreErrorOptions(EnumSet.of(IgnoreErrorType.NumberAsText));

        //行の高さと列の幅を自動的に調整する
        sheet.getAllocatedRange().autoFitColumns();
        sheet.getAllocatedRange().autoFitRows();

        //CSVを XLSX ファイルに保存する
        workbook.saveToFile("output/CSVToExcel.xlsx", ExcelVersion.Version2013);
        workbook.dispose();
    }
}

Java:Excel と CSV の相互変換方法

一時ライセンスを申請する

結果ドキュメントから評価メッセージを削除したい場合、または機能制限を取り除く場合は、についてこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。にお問い合わせ、30 日間有効な一時ライセンスを取得してください。

Read 189 times