チュートリアル

簡単にライブラリーを使用するためのチュートリアルコレクション

チュートリアル».NET»Spire.Presentation for .NET»変換»C#/VB.NET:PowerPoint を画像に変換する方法(PNG、JPG、TIFF、EMF、SVG)
2022-11-18

C#/VB.NET:PowerPoint を画像に変換する方法(PNG、JPG、TIFF、EMF、SVG)

さまざまな目的で、PowerPoint を画像に変換する必要があります。 たとえば、他のユーザーが PowerPoint ドキュメントの内容を編集できないようにします、PowerPoint ドキュメントのサムネイルを生成します、ソーシャル メディアで PowerPoint ドキュメントを共有します。この記事では、Spire.Presentation for .NET を使用して、C# および VB.NET で PowerPoint を画像に変換する方法を示します。

Spire.Presentation for.NET をインストールします

まず、Spire.Presentation for .NET パッケージに含まれている DLL ファイルを .NET プロジェクトの参照として追加する必要があります。DLL ファイルは、このリンクからダウンロードするか、NuGetを介してインストールできます。

PM> Install-Package Spire.Presentation

PowerPoint を JPG または PNG に変換する

Spire.Presentation for .NET が提供する ISlide.SaveAsImage() メソッドでは、スライドを PNG または JPG に変換することがサポートします。以下に詳細な変換手順を示します。

  • Presentation クラスのインスタンスを初期化します。
  • Presentation.LoadFromFile() メソッドを使用して PowerPoint ドキュメントをロードします。
  • PowerPoint ドキュメント内のすべてのスライドをループします。
  • ISlide.SaveAsImage() メソッドを使用して、スライドを System.Drawing.Image オブジェクトとして保存します。
  • Image.Save() メソッドを使用して、画像オブジェクトを PNG または JPG ファイルとして保存します。
  • C#
  • VB.NET
using Spire.Presentation;
using System.Drawing;

namespace ConvertPowerPointToJpgOrPngImage
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            //Presentationクラスのインスタンスを初期化する
            Presentation presentation = new Presentation();
            //PowerPointドキュメントをロードする
            presentation.LoadFromFile(@"Sample.pptx");

            int i = 0;
            //すべてのスライドをループする
            foreach(ISlide slide in presentation.Slides)
            {                 
                //画像オブジェクトをPNGとして保存する
                Image image = slide.SaveAsImage();
                string fileName = string.Format("ToImage-img-{0}.png", i);
                image.Save(fileName, System.Drawing.Imaging.ImageFormat.Png);
                i++;
            }
        }
    }
}
Imports Spire.Presentation

Namespace ConvertPowerPointToJpgOrPngImage
    Friend Class Program
        Private Shared Sub Main(ByVal args As String())
            'Presentationクラスのインスタンスを初期化する
            Dim presentation As Presentation = New Presentation()
            'PowerPointドキュメントをロードする
            presentation.LoadFromFile("Sample.pptx")

            Dim i = 0
            'すべてのスライドをループする
            For Each slide As ISlide In presentation.Slides
                '画像をPNGとして保存する
                Dim image As Image = slide.SaveAsImage()
                Dim fileName = String.Format("ToImage-img-{0}.png", i)
                image.Save(fileName, Drawing.Imaging.ImageFormat.Png)
                i += 1
            Next
        End Sub
    End Class
End Namespace

C#/VB.NET:PowerPoint を画像に変換する方法(PNG、JPG、TIFF、EMF、SVG)

PowerPoint を TIFF に変換する

Spire.Presentation for .NET が提供する Presentation.SaveToFile(string, FileFormat) メソッドでは、PowerPoint を TIFF に変換することがサポートします。以下に詳細な変換手順を示します。

  • Presentationクラスのインスタンスを初期化します。
  • Presentation.LoadFromFile()メソッドを使用してPowerPointドキュメントをロードします。
  • Presentation.SaveToFile(string, FileFormat)メソッドを使用してPowerPointドキュメントをTIFFイメージに変換します。
  • C#
  • VB.NET
using Spire.Presentation;

namespace ConvertPowerPointToTiffImage
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            //Presentationクラスのインスタンスを初期化する
            Presentation presentation = new Presentation();
            //PowerPointドキュメントをロードする
            presentation.LoadFromFile(@"Sample.pptx");

            //画像をTIFFとして保存する 
            presentation.SaveToFile("toTIFF.tiff", FileFormat.Tiff);
        }
    }
}
Imports Spire.Presentation

Namespace ConvertPowerPointToTiffImage
    Friend Class Program
        Private Shared Sub Main(ByVal args As String())
            'Presentationクラスのインスタンスを初期化する
            Dim presentation As Presentation = New Presentation()
            'PowerPointドキュメントをロードする
            presentation.LoadFromFile("Sample.pptx")

            '画像をTIFFとして保存する
            presentation.SaveToFile("toTIFF.tiff", FileFormat.Tiff)
        End Sub
    End Class
End Namespace

C#/VB.NET:PowerPoint を画像に変換する方法(PNG、JPG、TIFF、EMF、SVG)

PowerPoint を EMF に変換する

Spire.Presentation for .NET が提供する ISlide.SaveAsEMF() メソッドでは、スライドを EMF に変換することがサポートします。以下に詳細な変換手順を示します。

  • Presentation クラスのインスタンスを初期化します。
  • Presentation.LoadFromFile() メソッドを使用して PowerPoint ドキュメントをロードします。
  • PowerPoint ドキュメント内のすべてのスライドをループします。
  • ISlide.SaveAsEMF() メソッドを使用して、スライドを EMF として保存します。
  • C#
  • VB.NET
using Spire.Presentation;

namespace ConvertPowerPointToEmfImage
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            //Presentationクラスのインスタンスを初期化する
            Presentation presentation = new Presentation();
            //PowerPointドキュメントをロードする
            presentation.LoadFromFile(@"Sample.pptx");

            int i = 0;
            //すべてのスライドをループする
            foreach (ISlide slide in presentation.Slides)
            {
                string fileName = string.Format("ToEmf-{0}.emf", i);
                //各スライドをEMFとして保存する
                slide.SaveAsEMF(fileName);
                //各スライドを指定した幅と高さのEMFとして保存する
                //slide.SaveAsEMF(fileName, 1075, 710);
                i++;
            }
        }
    }
}
Imports Spire.Presentation

Namespace ConvertPowerPointToEmfImage
    Friend Class Program
        Private Shared Sub Main(ByVal args As String())
            'Presentationクラスのインスタンスを初期化する
            Dim presentation As Presentation = New Presentation()
            'PowerPointドキュメントをロードする
            presentation.LoadFromFile("Sample.pptx")

            Dim i = 0
            'すべてのスライドをループする
            For Each slide As ISlide In presentation.Slides
                Dim fileName = String.Format("ToEmf-{0}.emf", i)
                '各スライドをEMFとして保存する
                slide.SaveAsEMF(fileName)
                '各スライドを指定した幅と高さのEMFとして保存する
                'slide.SaveAsEMF(fileName, 1075, 710);
                i += 1
            Next
        End Sub
    End Class
End Namespace

C#/VB.NET:PowerPoint を画像に変換する方法(PNG、JPG、TIFF、EMF、SVG)

PowerPoint を SVG に変換する

Spire.Presentation for .NET が提供する Presentation.SaveToSVG() メソッドは、PowerPoint を SVG に変換することができます。以下に詳細な変換手順を示します。

  • Presentation クラスのインスタンスを初期化します。
  • Presentation.LoadFromFile() メソッドを使用して PowerPoint ドキュメントをロードします。
  • Presentation.SaveToSVG() メソッドを使用して PowerPoint を SVG に変換し、結果をバイト配列キューに保存します。
  • キュー内のバイト配列をループします。
  • Queue.Dequeue() メソッドを使用して、キューの先頭にあるバイト配列を削除して返します。
  • FileStream クラスのインスタンスを初期化する。FileStream.Write() メソッドを使用してバイト配列を SVG ファイルに保存します。
  • C#
  • VB.NET
using Spire.Presentation;
using System.Collections.Generic;
using System.IO;

namespace ConvertPowerPointToSvgImage
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            //Presentationクラスのインスタンスを初期化する
            Presentation presentation = new Presentation();
            //PowerPointドキュメントをロードする
            presentation.LoadFromFile(@"Sample.pptx");

            //PowerPointをSVGに変換し、結果をバイト配列キューに保存する
            Queue svgBytes = presentation.SaveToSVG();
            int count = svgBytes.Count;
            //キュー内のバイト配列をループする
            for (int i = 0; i < count; i++)
            {
                //キューの先頭にあるバイト配列を削除して返する
                byte[] bt = svgBytes.Dequeue();
                //出力ファイル名を指定する
                string fileName = string.Format("ToSVG-{0}.svg", i);
                //FileStreamインスタンスを作成する
                FileStream fs = new FileStream(fileName, FileMode.Create);
                //SVGファイルへのバイト配列を保存する
                fs.Write(bt, 0, bt.Length);
            }
        }
    }
}
Imports Spire.Presentation
Imports System.Collections.Generic
Imports System.IO

Namespace ConvertPowerPointToSvgImage
    Friend Class Program
        Private Shared Sub Main(ByVal args As String())
            'Presentationクラスのインスタンスを初期化する
            Dim presentation As Presentation = New Presentation()
            'PowerPointドキュメントをロードする
            presentation.LoadFromFile("Sample.pptx")

            'PowerPointをSVGに変換し、結果をバイト配列キューに保存する
            Dim svgBytes As Queue(Of Byte()) = presentation.SaveToSVG()
            Dim count = svgBytes.Count
            'キュー内のバイト配列をループする
            For i = 0 To count - 1
                'キューの先頭にあるバイト配列を削除して返する
                Dim bt As Byte() = svgBytes.Dequeue()
                '出力ファイル名を指定する
                Dim fileName = String.Format("ToSVG-{0}.svg", i)
                'FileStreamインスタンスを作成する
                Dim fs As FileStream = New FileStream(fileName, FileMode.Create)
                'SVGファイルへのバイト配列を保存する
                fs.Write(bt, 0, bt.Length)
            Next
        End Sub
    End Class
End Namespace

C#/VB.NET:PowerPoint を画像に変換する方法(PNG、JPG、TIFF、EMF、SVG)

一時ライセンスを申請する

結果ドキュメントから評価メッセージを削除したい場合、または機能制限を取り除く場合は、についてこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。にお問い合わせ、30 日間有効な一時ライセンスを取得してください。

Read 1336 times